就労移行支援事業所ディーキャリアのオフィスブログ

集中力を高める!「ポモドーロ・テクニック」とは

こんにちは。
生活支援員の齋藤です。

「仕事がデキる人は時間の使い方が上手い」というイメージがありますよね。
時間管理が上手にできると、仕事の効率性をあげるだけでなく、余った時間を有意義に使え、メリットも多いです。

今回は、集中力を高め、効率的に仕事をするテクニックとして「ポモドーロ・テクニック」をご紹介したいと思います。
集中することが苦手な方や、逆に過集中で疲れてしまう方にもおすすめです。

ポモドーロテクニックとは、イタリアの起業家で作家のフランチェスコ・シリロが、1990年代初めに発案した、時間管理術です。

「ポモドーロ」とはイタリア語で「トマト」のことで、これはシリロが学生時代に愛用していたトマト型のキッチンタイマーから来ています。

ポモドーロ・テクニックの方法とは、短めの作業と短い休憩を繰り返すことです。
具体的には「25分の作業+5分の休憩」を1ポモドーロとし、4ポモドーロ(2時間)ごとに30分間の休憩を取ります。これを繰り返します。

作業時間を短く区切るだけでなく、1ポモドーロ内で決められたタスクを終わらせられるよう努力することが大切です。それが集中力に結びつきます。
集中すると疲れますが、こまめに休憩を取ることで回復しますので、集中力の高い状態が一日の中で断続的に増え、それが結果的に生産性の向上につながります。

<ポモドーロ・テクニックで効果を上げる4つのポイント>

①時間管理を徹底する
作業時間はタイマーを見ながら正確に測りましょう。タイマーが鳴ったら、作業が途中でも必ず中断して休憩に入ることが大切です。これは集中力を維持し、作業時間や業務量を正確に見積もるためです。
ただし、集中力には個人差がありますので、作業時間の長さを変更することは可能です。一度決めた作業時間さえ正確に守れれば、1ポモドーロを絶対に「25分+5分」にしなければならないということはありません。

②タスクをリスト化する
タスクはなるべく細かく分割してリスト化するのがコツです。細かいタスクはいくつかまとめて1ポモドーロとし、複数のポモドーロにまたがるような大きなタスクは分割します。タスクが大きすぎると集中力が低下するおそれがあるためです。リスト化したタスクで消化できたものは休憩時間に入るときにチェックしていきましょう。

③休憩時間のルールを決める
5分間の休憩にもルールがあります。休憩中は作業をせずに、頭の中を開放しましょう。深呼吸やストレッチをしたり、コーヒーなどを飲んでリラックスすることなどがおすすめです。

④「やらないこと」のリスト化
ポモドーロ・テクニックの効果をより高めるためには、作業中・休憩中を問わず、「やらないこと」を決めて、リスト化しておきましょう。
(例えば、テレビや動画の視聴、SNS閲覧など)

<ポモドーロ・テクニックの基本的な流れ>
1. タスクを優先順位の高い順に書き出す。
2. タイマーを25分にセットしてスタート。
3. タイマーが鳴るまで、作業します。
4. タイマーが鳴ったら5分休憩します。これを4ポモドーロ繰り返します。
5. 4ポモドーロ終了したら、15分から30分間の長めの休憩を取ります。
これを一日に数回繰り返します。

ポモドーロ・テクニックは発達障害の方にも効果的です。
時間管理だけでなく、タスク管理の方法でもあるため、先延ばし癖の対策にもなりますので、よかったら試してみてください。

個別相談のお申込みはこちら
https://forms.gle/egiq9kpt8zyStUzF6
「ディーキャリア 川崎オフィス」のイベント案内はこちら
https://forms.gle/jBDkjqADH8GmSsRz9

川崎オフィスのその他の記事

  1. ADHDの強み

  2. 上手な愚痴り方

  3. 秋風邪にご注意を

  4. 10/20イベント「アンガーマネジメント」

  5. あのプリズン・ブレイクのイケメン俳優はASDだった?

  6. 発達障害と薬物療法

  7. 秋の不調は夏の疲れから!?発達障害の方に必要なセルフケア~季節の変わり目に気を付けて~

  8. 二次障害とは?

  9. 相手を怒らせてしまう会話時のNG

  10. 10月はADHD啓発月間です!

  11. 上手な叱られ方

  12. 二次障害とは?

  13. 疲労回復にストレッチ!

  14. 発達障害あるある10 「やりたいこと」は減らせない。

  15. ストレスコーピング ~ストレスと上手に付き合おう~

  16. 仕事の「やるべきことを減らして」「やりたいことを増やそう」

  17. 10/6(水)イベント「ビジョンコラージュ」

  18. 9/29(水)イベント「特性理解」

  19. 発達障害:あるある9 空気が読めない。

  20. 発達障害×報連相が苦手

  21. 9/18(土)開催!「発達障害あれこれ」

  22. 土曜日の開所について

  23. 就労移行支援事業所ってどんなところ?

  24. ADHD×書類整理術

  25. 落ち込んだ気分を持ち上げよう!

  26. 不安を飼いならす

  27. 「STRESS」でストレスケアをしよう!

  28. 金銭管理×発達障害

  29. 特例子会社ってどんなところ?

  30. 発達障害あるある:8 忘れ物が多い

  31. ADHD先延ばし傾向

  32. 発達障害における「疲れやすくなる原因」と「改善策」

  33. 【コラボイベント】eスポーツ!スマブラ&ボンバーマン!

  34. 合理的配慮とは

  35. 大人の発達障害あるある:その7 相談が苦手

  36. 発達障害における忘れ事・忘れ物の対処法

  37. 自己分析の重要性

  38. e-スポーツイベント!スマブラ対戦

  39. 熱中症に注意!:発達障害の場合

  40. 発達障害あるある:面倒くさいことについて

  41. 【雑談のスキル】盛り上がる話し方のコツ!

  42. 呼吸をコントロールする

  43. 勝負ハンカチで差をつけよう!

  44. 【雑談のスキル】リアクション上手になろう!

  45. お金の話いろいろ『障害年金』

  46. eスポーツイベント、動く!

  47. ディーキャリア 川崎オフィスの特徴

  48. 広げよう『ユニバーサル・デザイン』の輪

  49. バリアフリー eスポーツ

  50. 発達障害あるある:発達障害いろいろ

  51. オープンとクローズ

  52. ~片付け(整理整頓)が苦手~

  53. 発達障害あるある:過敏または鈍麻について

  54. キャリアプランニングのポイント

  55. 睡眠のセルフケア~心身ともに疲労を回復しよう!~

  56. 暑さと頭痛

  57. 発達障害あるある:「気が利かない」と言われる。

  58. 会話泥棒にならないために

  59. 食事のセルフケア

  60. ストレングスに着目しよう!

  61. 来年新卒の皆様、就職活動に困ってませんか?

  62. 脳を疲れさせてしまう、デフォルト・モード・ネットワークとは!

  63. セルフケアチェックシート~体調を見える化しよう~

  64. 発達障害あるある:先延ばしにしてしまう人

  65. 相手に意見を伝えるには?~伝え方で変わるコミュニケーション~

  66. スケジュール管理ができない

  67. 大人の発達障害とは?

  68. 働く上で大切なこと

  69. ぐっすり眠るには?~眠れない時の正しい対処法を身に付けよう!~

  70. 発達障害あるある:仕事のミスが多い。

  71. 連休中の過ごし方

  72. 五月病、大丈夫ですか?

  73. あのイーロンマスク氏も アスペルガー症候群 だった!

  74. 見慣れた風景について

  75. ひとりひとりができること

  76. はみでるシリーズ!とチキンバーガーの話

  77. 心の癒し、足りてますか?~犬編~

  78. ヘルプマークを知っていますか?

  79. メンチカツとハンバーグカツ

  80. 天職の見つけ方

  81. プロフェッショナル

  82. 疲れが取れない

  83. 100均の奥深さについて

  84. 人から言われてやること

  85. 春眠暁を覚えず

  86. 三寒四温のお話

  87. 「アンガーマネジメント」と「仕事の優先度の決め」の共通点

  88. デュアルモニターでの作業効率について。

  89. 心の癒し、足りてますか?~ネズミでも可愛いんです~

  90. 「ポン」って何?

  91. 冬至

  92. 心の癒し、足りてますか?~やっぱり猫が好き!~

  93. ~体を温める食材~

  94. 芝浦オフィスでの研修とランチの話。

  95. 最近キレやすくなったかも?

  96. 就労移行支援事業所「ディーキャリア 川崎オフィス」本部ブログはじめる!

オフィス情報

川崎オフィス
ー JR「川崎駅」東口より徒歩13分

電話番号
044-245-5590