就労移行支援事業所「ディーキャリア」

就労移行支援事業所「ディーキャリア」

ご利用の流れ

ご利用の流れ

まずは、あなたのお悩みやお困りごとについてお聞かせください。
見学・体験も随時受け付けております。
ご家族や関係機関の方のご同席も歓迎しています。

STEP
STEP 01

お問い合わせ

ディーキャリアに興味をお持ちいただけた場合には、
まずは<問い合わせフォーム>もしくは
お電話>よりお問い合わせください。

お問い合わせをいただく際に確認をするのは、お名前、見学・面談希望オフィス、連絡先、障害内容(診断名)、見学・面談の希望日程です。見学・面談希望オフィスが決まっていない場合には、お住まいの近くか、ご都合のよいエリアに近いオフィスをご案内いたしますので、お気軽に相談ください。オフィス一覧はこちら

まだ診断が出ていない段階でも見学・面談は可能です。お問い合わせ時に未診断である旨を伝えてください。まずは面談だけしてみたい、すぐにカリキュラムを無料体験に参加してみたいといったご要望があれば、お気軽にお申し付けください。

ディーキャリアでは見学・面談・体験すべて無料で参加いただけます。(交通費・昼食代などは自己負担です)
[参考]就労移行支援事業所の選び方(就労移行支援事業所とは

STEP 02

無料見学・面談

ディーキャリアの雰囲気や利用者、プログラムを見学することができます。

見学にお越しいただいた際に、詳しいプログラム内容や就労移行支援事業所の利用に関する説明をさせていただきます。日々の困りごとや解決をしたい課題、障害に関する相談・質問に関する面談を実施することも可能です。

ディーキャリアでは、みなさまのお悩みやお困りごとをお伺いした上で、ご利用の提案をいたします。まずはざっくばらんに日々感じているお悩みやお困りごとお話しください。

利用者の方の事例を説明することも可能です。
無料体験を希望する際には、みなさまの課題や解決したいことに対し、解決策となりそうなプログラムにご参加いただけるように調整をさせていただくことも可能です。

STEP 03

無料体験

実際のディーキャリアのプログラムを体験いただくことができます。 費用はかかりません。

期間は決まっていませんが、2~3日程度体験をされる方が多いです。
可能であれば、朝礼から終礼までの丸1日体験をし、一日の流れやディーキャリアのルールなどを確認することをおすすめします。

入所後の「こんなはずではなかった!」というギャップや、ミスマッチが生じるのを防ぐことができます。

無料体験にお越しいただく際にも面談を実施することができますので、体験時のご感想や不安なことをお話しください。
※利用期間や頻度に関することもお気軽にご相談ください。

STEP 04

利用申請手続きのご案内
(受給者証発行)

見学や体験、面談を通じて「ディーキャリアの利用」を決めていただけた場合には利用の手続きのご案内をいたします。
ディーキャリアのスタッフが一連の流れを説明いたしますのでご安心ください。

まずは「障害福祉サービス受給者証」の申請・発行です。お住まいの行政窓口に「就労移行支援」を利用したいことを伝え、必要書類を用意し、手続きをおこないます。
このときに「サービス等利用計画書(就労移行支援を利用する目的や、訓練の内容などを記載した書類)」の作成の案内があります。「相談支援事業所」で作成をするか、ご自身で作成をする「セルフプラン」のいずれかの対応となります。

相談支援事業所での作成となることが多いですが、ご自身で作成する場合にはディーキャリアスタッフが作成のサポートをいたします。相談支援事業所の紹介もおこなっておりますので、ご相談ください。

STEP 05

利用契約
(サービス利用開始)

手続きが完了しましたら、お住まいの行政より
「障害福祉サービス受給者証」が発行されます。

障害福祉サービス受給者証の発行が完了次第、利用をする事業所と利用契約をおこないます。契約が完了次第、利用を開始します。

契約後、ディーキャリアスタッフと「個別支援計画書」を作成します。就職を目指すための目標を立て、必要なプログラムの内容やスケジュールを計画していきます。

START!

STEP1~5までの平均期間は、約1~2か月です。

STEP1~5までの平均期間は、約1~2か月です。

体験の日程や「障害福祉サービス受給者証の発行」にかかる時間にもよります。