就労移行支援事業所「ディーキャリア」

就労移行支援事業所「ディーキャリア」

ディーキャリアの特徴

ディーキャリアの特徴

就職”後”を見据えたサポート

実際の職場環境を想定した「オフィス環境」で
トレーニングをおこないます。

ファシリティ(設備)はもちろん
ビジネスマナーに沿ったオフィスルールを設けることや支援スタッフを上司に見立てた模擬職場を用意することで実際に働くときの空間に近しい環境を作っています。

模擬職場での訓練では
ただ単にテキストに沿って模擬業務をするのではなく
自分の障害特性による苦手に向き合うことで
セルフケアや対策を身につけることや
就職先に依頼をする合理的配慮を見いだすことを目的にしています。

“働く環境”で直面する課題への対処法を身につけることを目指します。

発達障害の特性に応じたコンテンツ

発達障害のある方が就職をする際には
自身の特性について理解を深めることが大事です。

発達障害は「見えにくく、分かりにくい障害」と言われており
同じ診断名がついても、特性は十人十色であることから
「自分の障害特性」を理解しないと、就職をしてもうまくいかない可能性が高まってしまいます。
・障害特性による苦手への対策ができず、同じ失敗を繰り返してしまう…
・上司や同僚に理解をしてもらうことができず、適切な配慮を受けることができない…

わたしたちディーキャリアにお任せください

自身の特性への理解を深め、
自己対処法と就職先に求める配慮事項を知ることで
「働きづらさ」に工夫ができます。

自身の特性への理解を深め、
自己対処法と就職先に求める配慮事項を
知ることで「働きづらさ」に工夫ができます。

発達障害のある方の退職理由をヒントに、
「働きやすさ」を目指すための独自開発プログラムを用意しました。

【発達障害のある方の退職理由5位】 ※ディーキャリア調べ 【ディーキャリアのプログラム】
①対人関係がうまくいかなかった コミュニケーション能力を身につけるプログラム
②ストレスによる体調不良 ストレスへの対処法を学ぶプログラム
③生活リズムの乱れで勤怠が安定しなかった セルフケア(体調のサイクルを知る)方法を学ぶプログラム
④仕事内容があわなかった キャリアプランニング、模擬職場での特性理解を深めるプログラム
⑤勤務先から障害への理解が得られなかった 障害特性理解のプログラム、ナビゲーションブック(自身の取扱説明書)・特性プレゼン

ディーキャリアポリシー

私たちディーキャリアが最も⼤事にしているのが
「ディーキャリアポリシー」です。

<なりたい>をともに探し
<できる>を後押しし
<やるべき>を伝える
<やりがい>を目指すための支援を提供します

人生を豊かにするための
「あなたらしい働き方の実現」を目指すお手伝いをします。

ディーキャリアのコース

やりがいを感じられる仕事 × あなたらしい働き⽅
の実現を目指す

[ライフスキルコース][ワークスキルコース][リクルートコース]
の3ステップで「やりがい×あなたらしさ」 を⽬指します。就職はゴールではありません。社会で活躍しつづけることを⽬標に、⽣きづらさ・働きづらさ との付き合い⽅を習得していきます。

ディーキャリアからスタートした就職者の声