就労移行支援事業所「ディーキャリア」

就労移行支援事業所「ディーキャリア」

オフィスブログ

オフィスブログ

広げよう『ユニバーサル・デザイン』の輪

皆さんこんにちは!ディーキャリア川崎オフィス 職業指導員の吉村です。

皆さんは、ユニバーサル・デザインと聞いて、どんなものを想像しますか?
ある人は案内板のピクトグラムを思い描き、ある人は両利きハサミが浮かぶかもしれません。

ユニバーサル・デザインとは、年齢や性別、国籍、障害の有無などの違いにかかわらず、
できるだけ多くの人が利用しやすいように設計された空間や建物、製品、サービスのことを言います。

例えば多機能トイレ、あれこそユニバーサル・デザインの宝庫と言えます。
車椅子でも回転できるスペースの確保、手すり、おむつ替えの台とベビーチェアなどなど。
ウォシュレットや自動洗浄だってそうです。
コロナの影響で使用中止となっているハンドドライヤーも、
手の不自由な方にしてみたらハンカチを取り出すよりも遥かに楽でしょう。
多機能トイレは、ユニバーサル・デザインの精神と日本の技術が集約された夢のような空間なのです。
(ですので、皆さん適切に使用しましょうね。)

私たちの身の回りには、意外と様々なユニバーサル・デザインが溢れています。
意識を少し変えるだけで、あちらこちらに見えてくるユニバーサル・デザイン。
発達障害の特性である感覚過敏に配慮されたデザインの一例をご紹介いたします。

■ カラーノート
視覚過敏で白いノートが使えない方におススメのカラーノート。
視覚過敏のある方は光の刺激に弱く、白いノートでさえ発光しているように眩しく感じるのです。
また、「見え過ぎる」ことから文字とのコントラストが強くなりすぎて、疲れることがあるみたいですね。
特に緑色のノートは、視覚過敏の有無に関わらず、一番目に負担がなく使いやすかったという調査結果もあります。

■ ダストレスeyeチョーク
積極的に障害者雇用を促進していることで有名な日本理化学工業株式会社が製造している、
色覚に特性がある方に対応したチョークです。
色の違いを識別しやすくストレスを軽減する工夫がされています。
原料は高温焼成処理をしたホタテ貝殻を使用しているので、
アレルギーの原因となるカゼイン、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドは含まれていません。
人と環境に優しいエコロジカルな製品でもあります。

■ UDフォント
ユニバーサル・デザインのフォント(書体)は、高齢者や弱視、
読み書きに困難さがあるディスレクシアに配慮されて開発しています。
文字の「はらい」「とめ」の先端を丸めることにより突き刺さるような感覚が緩和され、
先端恐怖症の方にも効果があるようです。
『UDデジタル教科書体』はWindows10に標準搭載されているのでおなじみの方も多いのでは?
実は私たちディーキャリアスタッフの名刺もUDフォントを使用しています!

今回、ユニバーサル・デザインを調べてみてハッとさせられたのは、
カラーユニバーサルデザイン(CUD)という概念があることでした。
普段、発達障害特性の対策や配慮に着目した支援を行っているので、
色覚特性についてあまり考えてこなかったことに気が付かされました。

先天性の色覚異常は、日本人男性の5%、女性の0.2%の頻度で起きていて、
国内で300万人以上が該当する計算になります。
日本人男性の20人に1人は何らかの色覚特性があると考えると、
決して珍しい現象ではなく、とても身近なものだと分かります。

色は誰にでも同じように見えている訳ではなく、自分にとって分かりやすい配色でも、
ある人にとったら識別しづらいことがあります。
私自身を振り返ると、訓練中ポイントを板書する時に色だけに頼った情報提供をしていなかったか、
チラシや掲示物を作成する時は配慮した配色を考えていたかと、反省することばかりでした。

ひとりひとりが他者の視点に立ち、思いやりを持つことで広がるユニバーサル・デザインの輪。
誰しもが暮らしやすい世界の実現のため、できることから少しずつ積み上げていきましょう。

※個別相談・質問はこちら
https://forms.gle/egiq9kpt8zyStUzF6

※「ディーキャリア 川崎オフィス」のイベント案内はこちら
https://forms.gle/jBDkjqADH8GmSsRz9

川崎オフィスのその他の記事

  1. 10/6(水)イベント「ビジョンコラージュ」

  2. 9/29(水)イベント「特性理解」

  3. 発達障害:あるある9 空気が読めない。

  4. 発達障害×報連相が苦手

  5. 9/18(土)開催!「発達障害あれこれ」

  6. 土曜日の開所について

  7. 就労移行支援事業所ってどんなところ?

  8. ADHD×書類整理術

  9. 落ち込んだ気分を持ち上げよう!

  10. 不安を飼いならす

  11. 「STRESS」でストレスケアをしよう!

  12. 金銭管理×発達障害

  13. 特例子会社ってどんなところ?

  14. 発達障害あるある:8 忘れ物が多い

  15. ADHD先延ばし傾向

  16. 発達障害における「疲れやすくなる原因」と「改善策」

  17. 【コラボイベント】eスポーツ!スマブラ&ボンバーマン!

  18. 合理的配慮とは

  19. 大人の発達障害あるある:その7 相談が苦手

  20. 発達障害における忘れ事・忘れ物の対処法

  21. 自己分析の重要性

  22. e-スポーツイベント!スマブラ対戦

  23. 熱中症に注意!:発達障害の場合

  24. 発達障害あるある:面倒くさいことについて

  25. 【雑談のスキル】盛り上がる話し方のコツ!

  26. 呼吸をコントロールする

  27. 勝負ハンカチで差をつけよう!

  28. 【雑談のスキル】リアクション上手になろう!

  29. お金の話いろいろ『障害年金』

  30. eスポーツイベント、動く!

  31. ディーキャリア 川崎オフィスの特徴

  32. バリアフリー eスポーツ

  33. 発達障害あるある:発達障害いろいろ

  34. オープンとクローズ

  35. ~片付け(整理整頓)が苦手~

  36. 発達障害あるある:過敏または鈍麻について

  37. キャリアプランニングのポイント

  38. 睡眠のセルフケア~心身ともに疲労を回復しよう!~

  39. 暑さと頭痛

  40. 発達障害あるある:「気が利かない」と言われる。

  41. 会話泥棒にならないために

  42. 食事のセルフケア

  43. ストレングスに着目しよう!

  44. 来年新卒の皆様、就職活動に困ってませんか?

  45. 脳を疲れさせてしまう、デフォルト・モード・ネットワークとは!

  46. セルフケアチェックシート~体調を見える化しよう~

  47. 発達障害あるある:先延ばしにしてしまう人

  48. 相手に意見を伝えるには?~伝え方で変わるコミュニケーション~

  49. 集中力を高める!「ポモドーロ・テクニック」とは

  50. スケジュール管理ができない

  51. 大人の発達障害とは?

  52. 働く上で大切なこと

  53. ぐっすり眠るには?~眠れない時の正しい対処法を身に付けよう!~

  54. 発達障害あるある:仕事のミスが多い。

  55. 連休中の過ごし方

  56. 五月病、大丈夫ですか?

  57. あのイーロンマスク氏も アスペルガー症候群 だった!

  58. 見慣れた風景について

  59. ひとりひとりができること

  60. はみでるシリーズ!とチキンバーガーの話

  61. 心の癒し、足りてますか?~犬編~

  62. ヘルプマークを知っていますか?

  63. メンチカツとハンバーグカツ

  64. 天職の見つけ方

  65. プロフェッショナル

  66. 疲れが取れない

  67. 100均の奥深さについて

  68. 人から言われてやること

  69. 春眠暁を覚えず

  70. 三寒四温のお話

  71. 「アンガーマネジメント」と「仕事の優先度の決め」の共通点

  72. デュアルモニターでの作業効率について。

  73. 心の癒し、足りてますか?~ネズミでも可愛いんです~

  74. 「ポン」って何?

  75. 冬至

  76. 心の癒し、足りてますか?~やっぱり猫が好き!~

  77. ~体を温める食材~

  78. 芝浦オフィスでの研修とランチの話。

  79. 最近キレやすくなったかも?

  80. 就労移行支援事業所「ディーキャリア 川崎オフィス」本部ブログはじめる!

オフィス情報

川崎オフィス
ー JR「川崎駅」東口より徒歩13分

電話番号
044-245-5590