就労移行支援事業所ディーキャリアのオフィスブログ

特例子会社ってどんなところ?

こんにちは!ディーキャリア川崎オフィス 職業指導員の吉村です。

私は以前、横浜市内の特例子会社で指導員として、障害のある方の職務指導をしていました。
特例子会社という名称を聞いたことはあっても、実際は良く分からない方が多いのではないでしょうか?
厚生労働省の調査では、昨年6月時点で全国に544社もの特例子会社があり、
企業数1位の東京都は168社、川崎オフィスのある神奈川県は48社で全国2位になります。
オープンで就労する時、ひとつの判断材料になり得る特例子会社について、本日はお伝えしたいと思います。

〇特例子会社とは
企業が障害者の雇用を促進する目的で設立する子会社のこと。
「障害者雇用の促進等に関する法律施行令」により、従業員45名以上の民間企業は全従業員の2.3%以上は障害のある方を雇用する義務(法定雇用率)がありますが、特例として、一定要件を満たせば事業者が別に配慮した子会社を設立することができます。

つまり企業は、雇用する何らかの障害がある社員に対して、個々の能力を最大限に発揮できるように、特別の配慮を提供することを前提に特定子会社を設立しなければならないことにもなります。
先週、こちらのブログで合理的配慮についてお伝えしましたが、配慮面が充実している環境での就労を希望する場合は、特例子会社は選択肢の上位になるのではないでしょうか。

ちなみに、私が働いていた特例子会社では、年次休暇とは別に、通院休暇が付与されていました。
定期的な通院も大事な「仕事」と捉え、直行直帰の扱いで給与が支給されます。
その他にも、イヤーマフやデスクパーティションの使用等、特性に応じて個別に調整を行っていました。

最近では、都内の特例子会社を中心に、在宅勤務制度を取り入れている企業も増えてきました。
体調面で移動や通勤が難しい方や、環境変化に弱い方は、無理なくお仕事が続けられそうですよね。

〇特例子会社の認定要件
・親会社との人的関係が緊密であること。(例えば親会社から役員派遣など)
・雇用される障害者が5人以上。全従業員に占める割合が20%以上である。
・雇用される障害者に占める重度身体障害者、知的障害者および精神障害者の割合が30%以上であること。
・障害者の雇用の促進および安定が確実に達成されると認められること。
・障害者の雇用管理を適正に行う上で必要な能力を有していること。

特例子会社の親会社の大半は、国内でも大手企業と言われるような有名企業が多いですが、親会社に求められるのは、子会社の意思決定機関(株主総会など)を支配していることが条件となります。
あくまでも、親会社の一事業所として見なされ、役員は親会社からの出向や兼務が一般的です。

業務内容は親会社からの切り出し業務が中心で、親会社からの業務委託費によって経営が成り立っています。
まれに独自事業を展開している会社もありますが、ほとんどは親会社のバックオフィス業務のサポート中心と考えた方が良いでしょう。
そのため、一般的に給与はあまり高くない傾向にあります。
また、特例子会社は法定雇用率の算定条件である、週30時間(1日6時間)勤務が多いのも、一般と比べて給与が低い理由となっています。

〇特例子会社を選ぶ時のポイント
・親会社の事業規模を確認する
社員数に応じて採用人数が変動します。親会社の事業規模が大きく、安定的な業態だと、常時一定数の募集がかかっている傾向があります。
・親会社の事業内容を確認する
親会社の事業内容によって、切り出される業務内容が想定できます。
私が以前働いていた特例子会社の親会社は人材サービス系企業だったので、人の出入りが激しい業界でした。
そのため、入社・退社手続き関連等、人事に関わる業務が中心でした。
・社員の障害種別の割合を確認する
業務内容によって障害種別の割合は様々です。
発達障害が半数以上を占める会社もあれば、知的障害が多く在籍する特別支援校の新卒をメインターゲットに採用活動をする会社もあります。
業務のミスマッチを防ぐためにも、企業ホームページの会社概要に目を通しておくことをお勧めします。

配慮を重視して安定就労を目指すか、給与面を重視するか、就職先を選ぶ時にとても迷いますよね。
ひとりでは判断できない、決断するのが難しいとお悩みの方、
川崎オフィスのスタッフと一緒にキャリアプランを考えてみませんか?
ひとりで悩まず、先ずはお気軽にご相談ください。

 

※個別相談・質問はこちら

https://forms.gle/egiq9kpt8zyStUzF6

※「ディーキャリア 川崎オフィス」のイベント案内はこちら

https://forms.gle/jBDkjqADH8GmSsRz9

川崎オフィスのその他の記事

  1. ADHDの強み

  2. 上手な愚痴り方

  3. 秋風邪にご注意を

  4. 10/20イベント「アンガーマネジメント」

  5. あのプリズン・ブレイクのイケメン俳優はASDだった?

  6. 発達障害と薬物療法

  7. 秋の不調は夏の疲れから!?発達障害の方に必要なセルフケア~季節の変わり目に気を付けて~

  8. 二次障害とは?

  9. 相手を怒らせてしまう会話時のNG

  10. 10月はADHD啓発月間です!

  11. 上手な叱られ方

  12. 二次障害とは?

  13. 疲労回復にストレッチ!

  14. 発達障害あるある10 「やりたいこと」は減らせない。

  15. ストレスコーピング ~ストレスと上手に付き合おう~

  16. 仕事の「やるべきことを減らして」「やりたいことを増やそう」

  17. 10/6(水)イベント「ビジョンコラージュ」

  18. 9/29(水)イベント「特性理解」

  19. 発達障害:あるある9 空気が読めない。

  20. 発達障害×報連相が苦手

  21. 9/18(土)開催!「発達障害あれこれ」

  22. 土曜日の開所について

  23. 就労移行支援事業所ってどんなところ?

  24. ADHD×書類整理術

  25. 落ち込んだ気分を持ち上げよう!

  26. 不安を飼いならす

  27. 「STRESS」でストレスケアをしよう!

  28. 金銭管理×発達障害

  29. 発達障害あるある:8 忘れ物が多い

  30. ADHD先延ばし傾向

  31. 発達障害における「疲れやすくなる原因」と「改善策」

  32. 【コラボイベント】eスポーツ!スマブラ&ボンバーマン!

  33. 合理的配慮とは

  34. 大人の発達障害あるある:その7 相談が苦手

  35. 発達障害における忘れ事・忘れ物の対処法

  36. 自己分析の重要性

  37. e-スポーツイベント!スマブラ対戦

  38. 熱中症に注意!:発達障害の場合

  39. 発達障害あるある:面倒くさいことについて

  40. 【雑談のスキル】盛り上がる話し方のコツ!

  41. 呼吸をコントロールする

  42. 勝負ハンカチで差をつけよう!

  43. 【雑談のスキル】リアクション上手になろう!

  44. お金の話いろいろ『障害年金』

  45. eスポーツイベント、動く!

  46. ディーキャリア 川崎オフィスの特徴

  47. 広げよう『ユニバーサル・デザイン』の輪

  48. バリアフリー eスポーツ

  49. 発達障害あるある:発達障害いろいろ

  50. オープンとクローズ

  51. ~片付け(整理整頓)が苦手~

  52. 発達障害あるある:過敏または鈍麻について

  53. キャリアプランニングのポイント

  54. 睡眠のセルフケア~心身ともに疲労を回復しよう!~

  55. 暑さと頭痛

  56. 発達障害あるある:「気が利かない」と言われる。

  57. 会話泥棒にならないために

  58. 食事のセルフケア

  59. ストレングスに着目しよう!

  60. 来年新卒の皆様、就職活動に困ってませんか?

  61. 脳を疲れさせてしまう、デフォルト・モード・ネットワークとは!

  62. セルフケアチェックシート~体調を見える化しよう~

  63. 発達障害あるある:先延ばしにしてしまう人

  64. 相手に意見を伝えるには?~伝え方で変わるコミュニケーション~

  65. 集中力を高める!「ポモドーロ・テクニック」とは

  66. スケジュール管理ができない

  67. 大人の発達障害とは?

  68. 働く上で大切なこと

  69. ぐっすり眠るには?~眠れない時の正しい対処法を身に付けよう!~

  70. 発達障害あるある:仕事のミスが多い。

  71. 連休中の過ごし方

  72. 五月病、大丈夫ですか?

  73. あのイーロンマスク氏も アスペルガー症候群 だった!

  74. 見慣れた風景について

  75. ひとりひとりができること

  76. はみでるシリーズ!とチキンバーガーの話

  77. 心の癒し、足りてますか?~犬編~

  78. ヘルプマークを知っていますか?

  79. メンチカツとハンバーグカツ

  80. 天職の見つけ方

  81. プロフェッショナル

  82. 疲れが取れない

  83. 100均の奥深さについて

  84. 人から言われてやること

  85. 春眠暁を覚えず

  86. 三寒四温のお話

  87. 「アンガーマネジメント」と「仕事の優先度の決め」の共通点

  88. デュアルモニターでの作業効率について。

  89. 心の癒し、足りてますか?~ネズミでも可愛いんです~

  90. 「ポン」って何?

  91. 冬至

  92. 心の癒し、足りてますか?~やっぱり猫が好き!~

  93. ~体を温める食材~

  94. 芝浦オフィスでの研修とランチの話。

  95. 最近キレやすくなったかも?

  96. 就労移行支援事業所「ディーキャリア 川崎オフィス」本部ブログはじめる!

オフィス情報

川崎オフィス
ー JR「川崎駅」東口より徒歩13分

電話番号
044-245-5590