就労移行支援事業所「ディーキャリア」

就労移行支援事業所「ディーキャリア」

オフィスブログ

オフィスブログ

お金の話いろいろ『障害年金』

こんにちは!ディーキャリア川崎オフィス 職業指導員の吉村です。

私たちディーキャリアは、障害のある方の就職活動と就職後に安定して働けるためのサポートをする
『就労移行支援』と言う福祉サービスを行っている事業所です。
就労移行支援の利用期間中は、原則、働いてはいけないことになっています。
なぜなら、就労移行支援の利用条件が「現在働けない状態にあること」と定められており、
たとえ単発アルバイトや派遣だったとしても、就労による収入を得ている場合は利用することができないのです。
就労移行支援の利用期間は2年間です。
限られた時間の中でしっかりと訓練を積み就労準備を進めるためにも、お金の心配はできるだけ少ない方が良いですよね。
そこで本日は「障害年金」についてまとめてみました。

【障害年金とは】
障害年金は、病気やケガによって生活や仕事などが制限されるようになった場合に、
現役世代の方も含めて受け取ることができる年金です。
よく誤解されがちですが、障害年金は障害者手帳の交付を受けていなくても申請することができます。
障害年金と障害者手帳は全く別の制度なので、手帳を持っているからと言って優先的に受給できる訳ではなく、
逆に手帳が無いからと言って受給できないということでもありません。

障害年金には、症状が固定していて次回の書類提出を求めない「永久認定」と、
障害状況確認届(診断書)の提出が必要な「有期認定」があります。
おおよそ1~5年の更新制となっており、精神障害は1~2年の比較的短期間の更新が必要となることが多くなっています。
更新期間は年金証書の右下に記載のある「次回診断書提出年月」で確認ができます。
永久認定の場合はこの欄の記載が「※※年※※月」のようになっている場合が多いようです。
更新月は受給者の誕生日月に設定されており、更新結果は診断書提出から約3か月後に通知されます。
その結果、支給額の減額や、支給が停止する場合もあります。

〇障害基礎年金
国民年金に加入している間、または20歳前(年金制度に加入していない期間)、もしくは60歳以上65歳未満(年金制度に加入していない期間で日本に住んでいる間)に、初診日(障害の原因となった病気やケガについて初めて診療を受けた日)のある病気やケガで、法令により定められた障害等級表(1級・2級)による障害の状態にあるときは障害基礎年金が支給されます。

※ 障害基礎年金を受けるためには、初診日の前日において、次のいずれかの要件を満たしていること(保険料納付要件)が必要。ただし、20歳前の年金制度に加入していない期間に初診日がある場合は、納付要件はありません。
(1)初診日のある月の前々月までの公的年金の加入期間の2/3以上の期間について、保険料が納付または免除されていること
(2)初診日において65歳未満であり、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないこと

〇障害厚生年金
厚生年金に加入している間に初診日のある病気やケガで障害基礎年金の1級または2級に該当する障害の状態になったときは、障害基礎年金に上乗せして障害厚生年金が支給されます。また、障害の状態が2級に該当しない軽い程度の障害のときは3級の障害厚生年金が支給されます。なお、初診日から5年以内に病気やケガが治り、障害厚生年金を受けるよりも軽い障害が残ったときには障害手当金(一時金)が支給されます。
※障害厚生年金・障害手当金を受けるためには、障害基礎年金の保険料納付要件を満たしていることが必要です。

[年金請求書提出までの流れ]
①初診日を調べ、そこで受診状況等証明書を取得する

②かかりつけの医療機関で診断書を作成してもらう

③病歴・就労状況等申立書を作成する

[申請時の必要書類]
・年金手帳
・戸籍謄本
・医師の診断書
・受診状況等診断書
・病歴・就労状況等申立書
・受取先の金融機関の通帳等(本人名義)

[18歳到達年度末までの子供(20歳未満で障害のある子どもを含む)がいる場合]
・戸籍謄本 ・世帯全員の住民票
・配偶者の収入が確認できる書類(障害厚生年金のみ)
・子の収入が確認できる書類
・医師または歯科医師の診断書

いかがでしたでしょうか?少し手続きが複雑そうですよね?
必要書類や申請に関する留意点が数多くあることから、初診日や障害の状況を証明できる診断書や障害者手帳を持参し、
年金事務所や市区役所の国民年金窓口に相談することをお勧めします。
障害者手帳を持っていても申請すれば必ず障害年金が給付されるとは限りません。
主治医や社労士などに相談して意見を伺ってみるのも良いかもしれませんね。

ディーキャリア川崎オフィスでは、提出書類の書き方見本などもご用意しております。
社会福祉制度を上手に利用して、自立した生活を目指す皆さんを全力でサポートします!

 

※個別相談・質問はこちら

https://forms.gle/egiq9kpt8zyStUzF6

※「ディーキャリア 川崎オフィス」のイベント案内はこちら

https://forms.gle/jBDkjqADH8GmSsRz9

川崎オフィスのその他の記事

  1. 10/6(水)イベント「ビジョンコラージュ」

  2. 9/29(水)イベント「特性理解」

  3. 発達障害:あるある9 空気が読めない。

  4. 発達障害×報連相が苦手

  5. 9/18(土)開催!「発達障害あれこれ」

  6. 土曜日の開所について

  7. 就労移行支援事業所ってどんなところ?

  8. ADHD×書類整理術

  9. 落ち込んだ気分を持ち上げよう!

  10. 不安を飼いならす

  11. 「STRESS」でストレスケアをしよう!

  12. 金銭管理×発達障害

  13. 特例子会社ってどんなところ?

  14. 発達障害あるある:8 忘れ物が多い

  15. ADHD先延ばし傾向

  16. 発達障害における「疲れやすくなる原因」と「改善策」

  17. 【コラボイベント】eスポーツ!スマブラ&ボンバーマン!

  18. 合理的配慮とは

  19. 大人の発達障害あるある:その7 相談が苦手

  20. 発達障害における忘れ事・忘れ物の対処法

  21. 自己分析の重要性

  22. e-スポーツイベント!スマブラ対戦

  23. 熱中症に注意!:発達障害の場合

  24. 発達障害あるある:面倒くさいことについて

  25. 【雑談のスキル】盛り上がる話し方のコツ!

  26. 呼吸をコントロールする

  27. 勝負ハンカチで差をつけよう!

  28. 【雑談のスキル】リアクション上手になろう!

  29. eスポーツイベント、動く!

  30. ディーキャリア 川崎オフィスの特徴

  31. 広げよう『ユニバーサル・デザイン』の輪

  32. バリアフリー eスポーツ

  33. 発達障害あるある:発達障害いろいろ

  34. オープンとクローズ

  35. ~片付け(整理整頓)が苦手~

  36. 発達障害あるある:過敏または鈍麻について

  37. キャリアプランニングのポイント

  38. 睡眠のセルフケア~心身ともに疲労を回復しよう!~

  39. 暑さと頭痛

  40. 発達障害あるある:「気が利かない」と言われる。

  41. 会話泥棒にならないために

  42. 食事のセルフケア

  43. ストレングスに着目しよう!

  44. 来年新卒の皆様、就職活動に困ってませんか?

  45. 脳を疲れさせてしまう、デフォルト・モード・ネットワークとは!

  46. セルフケアチェックシート~体調を見える化しよう~

  47. 発達障害あるある:先延ばしにしてしまう人

  48. 相手に意見を伝えるには?~伝え方で変わるコミュニケーション~

  49. 集中力を高める!「ポモドーロ・テクニック」とは

  50. スケジュール管理ができない

  51. 大人の発達障害とは?

  52. 働く上で大切なこと

  53. ぐっすり眠るには?~眠れない時の正しい対処法を身に付けよう!~

  54. 発達障害あるある:仕事のミスが多い。

  55. 連休中の過ごし方

  56. 五月病、大丈夫ですか?

  57. あのイーロンマスク氏も アスペルガー症候群 だった!

  58. 見慣れた風景について

  59. ひとりひとりができること

  60. はみでるシリーズ!とチキンバーガーの話

  61. 心の癒し、足りてますか?~犬編~

  62. ヘルプマークを知っていますか?

  63. メンチカツとハンバーグカツ

  64. 天職の見つけ方

  65. プロフェッショナル

  66. 疲れが取れない

  67. 100均の奥深さについて

  68. 人から言われてやること

  69. 春眠暁を覚えず

  70. 三寒四温のお話

  71. 「アンガーマネジメント」と「仕事の優先度の決め」の共通点

  72. デュアルモニターでの作業効率について。

  73. 心の癒し、足りてますか?~ネズミでも可愛いんです~

  74. 「ポン」って何?

  75. 冬至

  76. 心の癒し、足りてますか?~やっぱり猫が好き!~

  77. ~体を温める食材~

  78. 芝浦オフィスでの研修とランチの話。

  79. 最近キレやすくなったかも?

  80. 就労移行支援事業所「ディーキャリア 川崎オフィス」本部ブログはじめる!

オフィス情報

川崎オフィス
ー JR「川崎駅」東口より徒歩13分

電話番号
044-245-5590