オフィスブログ

長年の勘・・・ですけどね(苦笑)

そこには、何か・・・があるはず。

「勘」の一言で片付けられない・・・何かが。

う〜ん、何だろなぁ。

こんにちは。ディーキャリアITエキスパート名古屋丸の内オフィスの志村です。

刑事ドラマで、老練な刑事(大体は脇役)が言うじゃないですか・・・

「俺の勘だがな・・・あいつはシロだよ」

今、イメージしているのは「踊る大捜査線」の和久さん(いかりや長介)です(^o^)

う〜ん、カッコいい。

あんな爺が理想です。

年季の入ったベテラン漁師もね・・・

「今日は荒れるな・・・船は出しちゃいかん」

って、晴れた空と穏やかな海を見ながら言う。おいおい、晴れてるよ。どしたの?

・・・で、2時間後、大嵐。

ITの世界で勘を言うと、笑われますかね?(^_^;)

いやね、長年の勘なんですが、まあ、適度に当たるよ・・・(笑)

どの人はITの世界で上手くいくか、上手くいかないか・・・とかね。

IT業界で長年やってきたから・・・だけではないかもしれません。前職では採用する側に長いこといましたし、管理職として人の面倒見る立場も長かった。

人はね・・・面白い。

前職に中途入社して、最初は東京本社の部署にいました。

その後、いろいろあって名古屋支社に異動する時にね、当時の上司(部長)に呼ばれて、異動後に何を期待しているかの話があったのです。

異動したら、君だったらこんな事もできるだろうし、あんな事もして欲しい・・・みたいなエールを送られて、ありがたい事だとは思ったのですが、

「わたしは自分を知っています」

わたしはそこそこはできますが、何でもできる訳ではない。早い話、天才・秀才の類ではない。

「あれやこれやできませんが、できる人を使うことはできるかなと、思っています」

こうして書いてみると、ちょっと言い方がエラそうですね。スミマセン(^_^;)

まあ、
「自分でやれないことを無理にやろうとしないで、できる人にやってもらうことはできる」
くらいの意味です。

割りと若い頃からそういう事には長けてきた。だって、自分でできないのだもの(苦笑)

無理はイカンでしょ。

それで人を観る・・・というのは、わたしにとって大事なのです。

できるか、できないか、どのくらいならできるのかを見極めないといけない。

そういう人生だったとも思います。

さて、ディーキャリアでたくさんの人にお会いしています。

いいねぇ、・・・スゴイ人・・・いますよ。

本人は分かっていないかもしれない。でも、この人・・・このくらいの事ができます・・・と、長年の勘でね・・・分かるのです。

とは言え、なるべく説明を付けようと思っています。

ちゃんと言葉で説明することは大事でね・・・説明があったら「俺だってちゃんとその時に理解したのに」・・・と言いたい経験が山程あります。

何年も前に亡くなった父親がね、わたしが若い頃、いろいろ教えてくれた。

・・・いや、教えてくれなかった(笑)説明が下手なのです。

昔の人はそうだよね。

適当なこと言って、俺を見て理解しろ・・・とか、言うじゃないですか。

だから、わたしは理路整然と父親に反論して、大概は言い負かしてきました。エラそうでしょ(苦笑)

すみません。そういう息子だったのです。

後でね、親父の言ったことは正しかったと分かる。

実は単純な話です。

わたしの親父はね、事実とか証拠の類を提示できなかったのです。

逆にわたしの周りにはその反対の考え方で、一見したら正しいように見える、事実っぽい何かでいっぱいだった。

社会がね、そういう典型的な誤った考えで溢れていた。まあ、今でもそうです。

だから、事実となるものを提示して「言葉」で説明できなかった親父の言うことが、理解できなかった。

今なら、分かります。

というか、わたしは前職で、親父が言ったのと同じことを部下たちに言ってきました。 ただ、ちゃんと意味を説明した。

これは「勘」とか「感覚」ではなくて、説明がつくはずの事ですからね。

でもね、長年の勘を大事にしています。

それで、その勘が何なのか・・・も、可能な限り説明します。

「言語化」は大事ですよ。ちょっと難しい言語化になるかもしれませんが。

さて、長年の勘をもってしても、ITを背景とした世界の動きまでは、正直、予測が付きません。それほど大した技術者でも、大した学者でもない。

まあ、歴史は繰り返すし、技術の世界も政治や利権絡みで結構動くから、単にどの技術が優れているから・・・今後はこれだ・・・とか言っても始まらないと・・・知っています。

これまでもね、優れた技術、良い発想・アイデアがね・・・政治や社会の力関係によって無いことになったり、逆に世の中で主流になったり・・・してますからねぇ。

そこまで予測も付かん。

でもね、「誰か」とか・・・「何か」・・を見ていて、自分が経験してきた範疇だったら・・・どうなりそうか、くらいは分かりそうな気がする。

それこそ長年の勘ですね。

大体、「勘」って、言葉にし難い多くのデータとか、何か一言で表しにくい記録や記憶の統合から導かれる答えだったりする。

それって論理(ロジック)では導き出しにくい、複雑に絡んだ実体を、デジタル的にまたはアナログ的に読み取った結果だったりするでしょ。

こんなふうに「見える」と、こういうことなんだ・・・みたいな判断のことね。

普通人からすれば・・・ナンジャそりゃ?

ですよね。

う〜ん、言葉にし難いって自分で言ったことを・・・無理に言おうとしてるね(笑)

まあ、そういう長年の勘に、結構頼る時があります。

コンピュータを扱う、ソフトウェアの世界に生きてきた爺でもね。

さて、ディーキャリアITエキスパートの仕組みは・・・悪くないですよ。

長年の勘ですが。(^o^)

改善すべきところは、もちろん、ありますけどね。

(ある種の)ITスキルを武器にして、就労移行の後押しをしようとしたら・・・どういうやり方が良いかねっていう一つの答えです。

IT業界で30数年やってきた爺からするとね。よく出来ているなぁ・・・今の世の中にも合ってるなぁってことですけれどね。

そもそも、今の世の中自体に対して思うことは、色々ありますが・・・まあ、それには合ってる。

世の中も、より良いものにしていかないといけませんが。

・・・

まあ、そういうことで、わたしはディーキャリアITエキスパート名古屋丸の内オフィスに、当分はいます。よろしくです。(^_-)-☆


ディーキャリアITエキスパート名古屋丸の内オフィス 
 ・電話052-218-4877
 ・メール it-nagoyamarunouchi@dd-career.com 
 ・所在地:〒460-0002
      愛知県名古屋市中区丸の内2-17-22丸の内桜通ビル2階
 ・HP:https://dd-career.com 


ITエキスパート名古屋丸の内のブログ一覧

  1. 心の余裕と健康

  2. クラスとインスタンス・・・て何?

  3. 仮想と現実・・・マトリックス?アバター?・笑

  4. 安定して働きつづけるために、大切なこと

  5. ディーキャリア卒業におけるプレゼンテーション

  6. 地味にスゴイ・・

  7. 入口と出口が問題なんですよ。

  8. OSのお話(その2)

  9. 生活リズムを整える=安定した就労への近道

  10. OS(オペレーティングシステム)のお話

  11. チャンスは何度かやってくる

  12. 大事なのは変わっていく事…変わらずにいること

  13. 気付きと活かしの宝庫、ライフスキル訓練

  14. 発達障害のある方におすすめの引っ越し先1選+α

  15. 2024年のディーキャリアITエキスパート名古屋丸の内オフィス

  16. 自分について想う

  17. 派遣の話・・・IT業界ではね・・

  18. 2023年を振り返って

  19. コミュニケーションにおける態度や心構え

  20. IT企業から見た時、何が目につくのか・・・

  21. 問題解決 ~勤怠の安定~

  22. ライフスキル訓練における意識 

  23. Windows前と後でプログラムは変わったんです・・・

  24. 時間

  25. COBOLをどう思います?

  26. 特性や診断と向き合う自己理解

  27. ポートフォリオ? ああ、作品集・実績ですね

  28. ポートフォリオはできました・・で、どうする?

  29. 全体訓練=ライフスキル訓練の利点

  30. たまには・・・意味のない?お話も、実は意味がある・・(^_-)-☆かもね

  31. やりっぱなしにはご注意を!

  32. プログラミング「技術」って・・・

  33. プログラミング学習するにはどの言語?

  34. 発達障害の診断は自分に正直なしるし

  35. 短期回復と長期回復

  36. ごほうび効果

  37. プログラミング、はじめの一歩・・・

  38. 「業務アプリ」を使う理由(ワケ)

  39. 仕事ができるようになるには

  40. 就職する、がゴールではないですよね??

  41. パソコンなんか、何に使うの・・・

  42. chatGPT(チャット君)ありがとね〜

  43. ファイルシステムのお話

  44. どんなライフスキル訓練も自己理解に繋がっていますね?

  45. それでも、受かること、あるからねぇ・・・

  46. 今度は疑似言語ですよ・・おお、構造化プログラミングだね

  47. まず、やってみよう・・・それからだよ

  48. 設計するって何する?

  49. 派遣、SES、請負・・え?出向なの?

  50. ゆる〜い関係もまあ良しか・笑

  51. 就職では「人となり>技術力」かな・・・

  52. 想い続ける・・・いいね

  53. クラウド(雲)時代を生きる

  54. 今や、インターネットは一般用語ですね。

  55. この夏にやってみたいこと

  56. 水で通信しよう・・・

  57. 夏のセルフケア ~水分摂取の巻~

  58. (世の中の)歯車なんだよね・・・

  59. 「知っている」と「活用する」ことの違いについて

  60. フリーは、い〜な

  61. ITを活用する人になろう

  62. システムエンジニアなんですけど・・・

  63. 大きなシステムだって・・・分かってる?

  64. ある利用者からの質問

  65. 天気と気分・視点の変え方

  66. 自己肯定感を取り戻す

  67. 夢が叶う時…

  68. 何が大事って、安定した勤務です

  69. 梅雨時期の乗り越え方

  70. オタクですが・・・なにか(笑)

  71. IT人材は不足しているそうです

  72. 感情とその気付き

  73. ライブラリィ・・・ん?

  74. 3分間スピーチと自己開示

  75. 暗号化ってどうよ・・・

  76. 宣言効果と目標設定

  77. chatGPTは社会を変える?

  78. ネモフィラとセルフケア

  79. はなまる

  80. 報連相について

  81. ショックとのおつきあい

  82. 体調管理

  83. 発達障害のある方にお勧めするお金の管理法3選

  84. Iメッセージ

  85. 就職活動

  86. 負ける強さ

  87. 発達障害とお片付け

  88. ADHDのリスクとリターン

  89. しだれ桜

  90. スティーブ・ジョブズに学ぶ、もののとらえかた

  91. やすむこと

  92. “今、ここ”を意識することの大切さ

  93. 春の訪れ

  94. おかげ

  95. 心の防寒

  96. 立春

  97. 自己理解について

  98. アロマテラピーと自己理解

  99. 大寒波

  100. ホッと温かい寒さ対策

  101. 遅くなりましたが

  102. 自己理解、一歩踏み込んで

  103. 2023年は卯年

  104. 2022年を振り返って

  105. 年末にすること

  106. あっという間の1年

  107. ディーキャリアITエキスパート名古屋丸の内オフィス、配置変えの巻

  108. 冬の早朝

  109. 寒い中で気付けること、感謝できること

  110. 逃げること、回避すること

  111. 寒い季節の悩み

  112. 目的を持って取り組むこと

  113. ものの見方は自分次第、捉え方は2つ以上ある

  114. 最近のセルフケアと癒し時間

  115. 切り替えて別の案を考えること、満喫すること

  116. 毎月の目標設定

  117. 生活リズムを整えるには・・・

  118. コツコツと、ささやかな習慣化

  119. 秋の楽しみ、そして、セルフケア

  120. 楽しみ方

  121. 働く上で大切にしていること

  122. 睡眠の質

  123. 衣替え

  124. 雑談について

  125. 色とセルフケア

  126. 季節の変わり目

  127. アサーティブとは、しずかちゃん!

  128. 5分間のホッとする時間

  129. ライフスキルコースについて

  130. ビジネスマナー 右手を隠す編

  131. BGMの活用

  132. 仕事を楽しむには

  133. 雨の日の気分転換

  134. 開所4か月目

  135. セルフケアって何だろう?②

  136. ビジネスマナー

  137. セルフケアって何だろう?

  138. ITエキスパート名古屋丸の内スタッフ紹介! ②イケメンカリスマ営業マン(^_-)-☆

  139. ITエキスパート名古屋丸の内スタッフ紹介! ①システムエンジニア サービス管理責任者

  140. 発達障害特化とは(^_-)-☆

  141. オフィスのおすすめポイント② (^_-)-☆

  142. ITエキスパート名古屋丸の内オフィス 4月1日開所しました(^^)/

オフィス情報

ITエキスパート名古屋丸の内オフィス

アクセス
名古屋市営地下鉄 桜通線/鶴舞線「丸の内駅」3番出口すぐ
電話番号
052-218-4877