就労移行支援事業所「ディーキャリア」

就労移行支援事業所「ディーキャリア」

オフィスブログ

オフィスブログ

発達障害の診断がある有名人<マイケル・フェルペス>

こんにちは!

発達障害のある方は、特性による苦手や弱みに目がいきがちですが、得意や強みを活かして活躍する方も多くいます。
前回の記事では「発達障害と言われている有名人①トーマス・エジソン」を紹介しました。
今日は、一見「弱み」ととらえそうな「多動」の特性を才能に開花させたマイケル・フェルペスさんのお話です。マイケル・フェルペスさんは発達障害と診断をされています。

マイケル・フェルペスさんは水泳選手としてとても有名なスポーツ選手です。これまでにアテネオリンピック(2004年)~リオデジャネイロオリンピック(2016年)までの4大会で、金メダル23個、銀メダル3個、銅メダル2個の計28個のメダルを獲得ました。メダルを獲得しただけでなく、出場した大会では世界新記録を更新している水泳選手です。

 

そんな彼は9歳の時にADHD(注意欠如・多動性障害)の診断を受けています。幼い頃は座っていられなかったり、静かにすることが難しい、集中力がなく先生から注意されている子だったそうです。

7歳で水泳を始めたのは、姉の影響もありました。ですが、多動性障害特有の有り余ったエネルギーのはけ口として、母親が水泳を始めさせたそうです。10歳の時には、同年齢を対象にした全米大会で大会新記録を更新する活躍をされました。

母親は彼の特性を否定したり抑え込んだりせず、彼が思う存分、力を出せるように見守ってきたそうです。母親の姿勢が彼の力を最大限に伸ばすことに繋がったのですね。

なにかしら本人への理解や支える人がいると生きやすい世の中になりますね。私もそのような支援員になれるよう日々努力していきます。

こだわりが強いことや周りの人と上手くいかないことで困っていれば、悩まずにジョブサポート柏までご相談ください!

-----------------------------

ジョブサポート柏

見学・体験を随時承っていますのでお気軽にお問合せください!

住所:千葉県柏市中央町6-19 コープビル柏7階

電話:04-7160-1170

メール:k.job_info@happy-terrace.com

-----------------------------

 

 

就労移行支援事業所ディーキャリア

ジョブサポート 柏のその他の記事

  1. 発達障害と言われている有名人①トーマス・エジソン

オフィス情報

ジョブサポート柏
ー JR常磐線「柏駅」より徒歩7分

電話番号
04-7160-1170