新潟県

新潟県指定 就労移行支援事業所
新潟県指定 就労移行支援事業所

ディーキャリア新潟オフィス

JR「新潟駅」南口より徒歩7分。
無料相談・体験会を随時開催中。まずはお気軽にお問い合わせください。

障害の特性による働きづらさをフォローする「働き続けるためのプログラム」と
自分の価値観や適職を見極める「やりがいを見つけるためのカリキュラム」で
「やりがいを感じられる仕事」×「あなたらしい働き方」を目指すための支援をおこなっています。

利用者・卒業生インタビュー
Kさん 診断名:ADHD (卒業生)

Q:就職が決まった感想をお願いします。
率直に嬉しく思いました。決まるまでは主体的に行動し、モチベーション高く就職活動を進めてきましたが、いざ就職が決まったことで、緊張や不安も覚え始めています。とはいえ、今後長期的に働いていくためのチャンスが来たので、このチャンスを活かして働き続けられるよう頑張っていきたいと思います。

Q:就職が決まった今、ディーキャリアを振り返ってどう思いますか?
一人の自立した大人として、就職活動においても自由な裁量を与えていただけて感謝しています。ディーキャリアに毎日通所することで、生活リズムの安定や自己学習の時間を意識して取ることができ、就職活動の際も、通所の中で作成したナビゲーションブックやキャリアコンサルタントの支援がとても役立ちました。

Q:スタッフに伝えたいことはありますか?
新潟では発達障害に特化したコンテンツで支援を行っているところは少ないので、自分の能力を活かして働きたいけど、埋もれている人の才能を活かせるチャンスがディーキャリアにはあると思います。ぜひ地域の障害による生きづらさを感じている人々が明るく働いていくための支援機関として、頑張っていただきたいと思います。

Cさん 診断名:発達障害 (卒業生)

この度、無事に就職が決まり、晴れてディーキャリア新潟オフィスを卒業することになりました。

短い間でしたが、ディーキャリア新潟オフィスを利用して心から良かったと思っています。自分の人生の大きな転換点になりました。

Q1:ライフスキルコースではどんなことを学ばれましたか?
自身の障害と向き合い、その対策について自分なりに考えられる力を身につけることができるようになりました。また、私は人に相談することが苦手だったのですが、相談を何度も重ねるうちに、いかに人に相談することが大切なのかを学ぶことができました。ものごとを何でも1人で解決しようとすると、どうしても考え方の幅が狭くなってしまい、負のループに入ってしまうことがあるからです。

Q2:ワークスキルコースではどんなことをされてきましたか?
実際の就業業務を想定した訓練を行い、自身の障害特性が実際にどのように現れるのか再確認できました。また、新たな特性の発見やこれまでと違った対策を考えることができ、仕事をするうえでの自信に繋げることが出来たと思います。また、得意なことや苦手なことを認識することで、就職先の選定に活かすこともできました。

Q3:リクルートコースではどのようなことをされてきましたか?
これまでのコースで学んできたこと、理解してきたことを総動員して就職活動を行いました。就職活動を早く終わらせるポイントしては、ライフスキルコース、ワークスキルコースで十分に自身の特性について理解を深めることです。面接では、自身のことをよく理解できていないと相手に自分のことを上手く伝えることが難しくなるからです。また、就職活動では、不安やストレスがそれまで以上に溜まります。ライフスキルコース時から実施してきたセルフケアやリフレーミングなどを行い、いかに不安やストレスを軽減できるかが、就職活動を行う上でも大切なポイントの1つでもあると思います。

Q4:最後に一言お願いします
本当は、伝えたいことはたくさんありますが、とくにお伝えしておきたいことを2点お伝えいたします。

・人間不信に陥っていた私を、社会に安心して復帰できるようサポートしてくださり、ありがとうございました。ディーキャリア新潟オフィスのスタッフの皆さんは優しくて良い人ばかりですが、それでも、これまでのマイナスの経験から、慣れるまでは警戒してなかなか自分のことを話せませんでした。ですが、その私の心の壁を壊してくださったことで、また人を信じてみようという気持ちになり、以前に比べて物事についても前向きに考えられるようになりました。私にとってはすごく大きな変化でした。

・私自身敏感なところがあるので、常に気を使わせていたところもあると思いますが、嫌な顔をせず最後まで一緒に最善の方法を考えてくださったり、アドバイスをくださりありがとうございました。敏感で、悩みを抱えやすい私は、何度も相談に乗っていただき、アドバイスをいただいたことで、徐々に自分なりに考え方の幅を広げたり、切り替えが早くできるようになり、生きやすくなりました。これからも、人に相談することを大切にしていきたいと思います。

退所後も、定着支援として関わってくださるとのことなので、忙しいと思いますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

オフィススタッフ紹介
管理者/サービス管理責任者 大羽賀 厚 【資格:精神保健福祉士】
私は、これまで精神科の医療法人で主に精神保健福祉士として人との関わりを大切に36年間働いてきました。
その経験から、ディーキャリア新潟オフィスでは、利用者の方を主体として、生きづらさや働きづらさを一緒に考え、一歩前へ進むことができるよう支援を行ってきます。どうぞ、お気軽にお越しください。
就労支援員 佐藤 房雄 【資格:国家資格キャリアコンサルタント】
「起こったことはみんないい事」天災は別だがすべては受け取り方次第。一人ひとりがいきいきと働き豊かな人生を送るため、スタッフ全員がよりよい支援を目指していきます。ぜひ、私たちと一緒に一歩足を踏み出してみませんか。
職業指導員 五十嵐 諒
職業指導員の五十嵐です。主にワークスキルコースを担当させていただきます。
前職は書店に勤務しており、接客業で培ってきたコミュニケーションスキルを活かして、みなさまが「なりたい」姿になれるようサポートさせていただきます。みなさまの「挑戦」を支援させていただきますので、よろしくお願いします。
生活支援員 江口 みのり【資格:社会福祉士】
前職では高齢者施設の生活相談員をしていました。
そこでの経験を活かし、皆様の困りごとや悩み解決の手助けになればと思います。楽しく、やりがいがあり、成長できる日々を一緒に過ごしていきましょう。
生活支援員 渡邊 千佳 【資格:社会福祉士】
利用者様の持っている本来の「強み」や「良さ」を一緒に見つけていきたいと思います。まずはお話だけでもしてみませんか?よろしくお願いいたします!
オフィスブログ /
お知らせ・イベント情報 タブで切り換えられます。
オフィスブログ
お知らせ・イベント情報
オフィスへの道順
1

新潟駅南口、東側連絡通路を出て、ビックカメラのほうへ道なりに進みます。

2

プラーカ2に沿って道なりに進み、けやき通りに向けて左折します。

3

けやき通りを直進します。

4

進んでいくと、ローソンが見えてきます。

5

ローソンの斜め向かいの「古町・市役所行き」笹口バス停の前のビルが当事業所の入るファイビルになります。

6

看板を目印に、お入りください。当事業所は6階にあります。

就労移行支援事業所って
どういうところ?
就労移行支援事業所が何なのかよくわからない!
という方へ。
どんなサービスなのかを詳しくご説明しております。
オフィス直通
お問い合わせフォーム