就労移行支援事業所ディーキャリアのオフィスブログ

過集中ってどんな特性??

こんにちは。
ディーキャリアワーク浦和スタジオです(^O^)/

今回は、前回ブログでお話した『特性』についてより詳しくお話をします。
前回『特性』は無くすのではなく、うまく付き合っていくものとお伝えしました。

では、『過集中』の特性がある場合はどのように付き合っていくのか
話していきたいと思います。

まず、過集中とはADHDの特性でよく聞かれるものの1つです。
どのような特性かというと、ADHDの特性の現れ方の1つとして「不注意」があります。
これは忘れ物が多い、気が散りやすい、集中力が続かないなどです。

あくまで例ですので全員に当てはまる訳ではないですが、集中できないだけではなく
好きな事となると逆に熱中するまり周りからの声掛けなどに気づきにくい場合があります。
これが「過集中」と言われる状態です。
また、自分の興味関心が強い特定の物事に時間を忘れるほど没頭する状態も同じく過集中といえます。

 

例えば、何かの作業中にその集中力を発揮すれば高い生産性を発揮できますが、
一方で集中力が切れてしまい一気に疲れが来てしまう場合もあります。

 

一般的な対策としては、適切なタイミングで休憩を入れ、知らせるアラームやタイマーを
セットしたり、周囲の人たちに声掛けを依頼したりしておくことが挙げられます。

また、普段からあまり仕事や予定を詰め込み過ぎないように工夫する事も良い方法
の1つです。

ディーキャリアワークではこのような特性をお持ちの利用者様にワークを通じて
気付きや自分に合った休憩のタイミングを見つける訓練を行っています。

例えば、午後のワークでシールを貼る作業を行う場合、作業時間はタイマーを使って作業
を行ったり、作業環境を考える内容のトレーニングがあります。

作業内容を考える事は、集中して作業ができるように机の周りを片づけるなど周囲からの刺激が
入らない環境を自分で作る練習になります。

しかし逆を返せば『過集中』は、好きな事への探求心や集中力を最大限に生かすことで
プラスに働く場合もあります。

前回もお伝えしましたが、特性は決して自分の“ダメなところ”ではありません。
自分の本来の力を発揮できる環境を知ることや、自分の特性とうまく付き合っていく事が大切です。

ディーキャリアワークでは実際に作業をしながら、自分に合った特性との付き合い方を一緒に探していきます。

「就職したいけど、どうすればいいかわからない。」

「障害の診断を受けたけどどうすればいいかわからない。」

などお困りの方は、是非ディーキャリアワーク浦和スタジオでワークを体験してみませんか?

まずは見学、話を聞いてほしいなどでも結構です。

お気軽にご連絡ください(^-^)

 

●———–はたらく、楽しさを。———–●

ディーキャリアワーク浦和スタジオ
電話:tel:048-714-0414
メール:urawa@dd-career.com
https://dd-career.com/ad/dcwork/
住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤4-16-9 NYY浦和ビル 4階
最寄駅:浦和駅/北浦和駅 徒歩約12分~15分
担当:島田・神島
●—————————————-●

浦和スタジオのその他の記事

  1. 時間管理ってどうやるの??

  2. 特性って何・・・??

  3. 自分も相手も大切にするアサーティブコミュニケーション

  4. 『整理整頓』~困りごと編~

  5. ウォーミングアップ(/・ω・)/

  6. ハンドピッキング紹介!

  7. オープンしました!(^^)!

  8. 「希望が持てました。」

  9. デニムユニフォーム到着!!

  10. 【動画 秘密裏に公開】内装工事中・・・

  11. 『はたらく、楽しさを。』 6月1日 NEW OPEN!!

オフィス情報

ワーク浦和スタジオ
ー JR「浦和駅」西口より徒歩15分

電話番号
048-714-0414