ディーキャリア 大人の発達障害専門の就労移行支援事業

カリキュラム

「やりがい」を仕事に。なりたい×できる×やるべき

なりたい×できる×やるべきを
身に着ける大人の発達障害専門のコース型カリキュラム

[ 自分を知る×企業を知る ]

カリキュラム
強みを知る(WILL)

自分のやりたいこと×特異なことをさまざまな職業体験を通して、捜していきます。

  • なりたい未来を決める
  • やりたいことを見つける
  • 得意を知る
弱みを知る(CAN)
  • 職場の雰囲気・人間関係がうまくいかない
  • 賃金、労働条件に不満
  • 仕事内容が合わない
  • 体力、意欲が続かない
  • 症状が悪化した
企業の求める人材像(MUST)
  • 勤怠の安定
  • 障害の自己受容
  • 就労意欲/仕事意欲/熱意・情熱
  • コミュニケーション能力
  • 熱意・情熱・積極性
  • 自己問題解決力

[ 支援のポイント ]
“自己決定”の最高のサポーターになる

なりたいを後押しする
できるを支える
やるべきを導く

変えれる部分にフォーカスをする

未来
思考
行動
認知
願望

積極的な学習・訓練

グループディスカッション
ロールプレー
模擬実践ワーク

[ 就職までのステップ ]

通所
ライフスキル
ワークスキル
リクルート
就職

自分の適性を知り、自分にあった企業に就職することで自立をサポートしています。

一般
就職率
75%

平均月給
19.6
万円/月

定着率
95%

※2015年10月~2016年9月までの実績

[ 就職先企業一覧 ]

警察庁
アクセンチュア株式会社
アビームコンサルティング
株式会社日立ビルケアシステム
ANA
千葉大学
日本電産
トランスコスモス
藤田観光

[ 就職後もしっかりサポート ]

就職後もその方に応じて、電話での相談や月一回の会社訪問、OB会を通して企業への定着サポートいたします。

1年間の定着率95%

電話相談/会社訪問/卒業生OB会

[ 個人の状態に合わせてステップアップ ]

Aさん男性29歳ADHD/ASD(訓練期間8カ月)
Bさん男性36歳ASD/うつ病(訓練期間8カ月)
Cさん男性42歳ADHD/うつ病(訓練期間8カ月)
###

様々な企業での実習体験
企業インターン

企業インターンを通して、実際の企業に3日~14日ほど就職体験をしていただきます。実際の企業で実践力を養うことで、自分自身の新しい一面を知り、自分に合う仕事や自分らしい働き方を知るキッカケを提供いたします。

[ 企業インターンの例 ]

事務系

電話対応業務、書類発送業務、照合業務、データ入力、リサーチ業務など

小売業業務

清掃、商品陳列、品出し・補充、棚卸、商品袋詰めなど

倉庫・物流

ピッキング、タグ付け、梱包、商品整理、検品業務など

製造業

ラインでの軽作業、業務全般、清掃、残業管理

飲食店

開店前の仕込み作業、店内開店準備、清掃、荷受け業務

その他

さまざまな実習先をご用意しています。

※地域エリアによって異なります。

[ 就職生の声 ]

KTさん男性26歳ADHD/自閉症スペクトラム(利用期間5カ月間)

通う前に心配だったこと

障害者雇用枠での就職は給与も低く、単純作業を行う作業場的な就職先ばかりだと思っていた。実際、通いさまざまな就職先をサポートして頂き、好条件のところが見つかり、未来に希望を感じた。

通所してよかった所

ライフスキルコース
最初からビジネススキルを行うのではなく、 体調の管理、モチベーション管理、メンタル面の把握、コミュニケーショントレーニング(アサーティブ、リフレーミング等)を行えたことがとてもよかった。 就職に対するモチベーションがアップして、 ”自分はできる”という自信がついた!

ワークスキルコース
実際に模擬業務を経験して、仕事はうまくいかないことが多いのかと実感した。先延ばしにすると、納期にこんなに間に合わないんだなと思った。業務を見切り発車で行うと、二度手間三度手間になることも分かったもっと業務経験を積んでいきたいと思うくらい以前までは料理と接客のみのしごとだったので、PC使いながらの仕事に憧れがあって 実際に体験をして、自分にあってそうだということが分かってよかった。

障害者雇用に対して気持ちの変化は?

手帳を使って就職したとしても、 選べばきちんと給与も出るということが分かった ただ数字だけで決めるのではなく、時給換算した時のことや、賞与や待遇含めて色々考えることが必要だと感じた。

くじけそうになったことはあったか?

毎日やることを決めていたが、毎日やることがしんどいと感じることがあった でもきちんと毎日やることができた PCタイプもスピードも上がったし、成果が出てきた。 自分自身で目標を立て、それに向けてやることを具体化するということが習慣化した。

今後HTに通う人にむけて

毎日来ること、土曜日も来ることを心がければ体調は安定すると思います。5時〜16時も帰りたいかもしれないが、帰らないで自分が就職するにあたって必要なこと(PCトレーニング、勉強)に使う。 家ではできないことをここできちんと行うこと。

[ 強みを活かした就職支援 ]

Mさん男性26歳広汎性発達障害/うつ病(訓練期間9カ月)
Yさん女性29歳ADHD(訓練期間8カ月)
Sさん女性31歳アスペルガー/不安障害

次はあなたの番です

よくある質問(Q&A)

Q1.発達障害といわれて悩んでいます。就職に向けてどのようにしたらいいでしょうか?

はい、まずは自分の特性をしっかり理解し、そして企業が求める人材像を理解する必要がございます。 個別特性にあったカリキュラムづくりで、その人にしかない就職の道をサポートいたします。 まずはお気軽にご相談ください。ご家族・支援者の方等、周囲の方からのご相談も承っております。

Q2.障害者手帳は必要ですか?

手帳をお持ちでない方についても自立支援医療等と同様の基準でサービスを受けることが出来ます。 まずは、一度ご相談頂き、現在の状況に合わせて適切な支援機関をご紹介いたします。

Q3.いきなり使用するのは不安なのですが、大丈夫でしょうか?

ご利用者様にあった施設・プログラムかどうかを感じて頂くために、面談・見学→体験→ご利用と3STEPを通してお選びいただけます。その中でスタッフや授業に触れた上でお選びいただけますのでご安心ください。

Q4.サービスの利用料金はかかりますか?

自治体支援のため、月額0円からディーキャリアをご利用いただけます。前年の収入に応じて、自己負担が発生する場合がございますので、詳しくはお住まいの市区町村の障害福祉課にてご相談ください。

Q5.利用開始までどのくらいの期間が必要ですか?

手帳の有無、受給者証の有無によって異なりますが、目安は2週間〜1ヶ月ほどです。 ご利用を決めた場合、早めにお住まいの市役所障害福祉課にご相談の上、受給者証の申請を行うことをお勧めいたします。

Q6.他の施設との併用は可能でしょうか?

病院でのデイケア、グループホーム等とは併用が可能です。就労継続支援A・Bとの併用は、一部の自治体を除いて原則できません。何かご不明な点がございましたら、お気軽に下記電話または、お問合せフォーム よりメールにてご連絡お待ちしております。